読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秀でよ凡才

出でよ天才と言われても出ていけない男

   今後の予定




   チケットの予約・取り置き希望はsugitamasataka@gmail.comまで

3月の予定

 すっかりお礼が遅くなりましたが17日と24日はゲレロンステージに出てきました。お越しいただきありがとうございました。


 来月はライブに関してはまだ予定がないのですが、昨年末にも参加したパワポカラオケ選手権のオープン戦に出てきます。これは4月13日に行われるG1大会への出場をかけた予選会で、本戦ではゲストに米光一成さんが出られるので、まかり間違ってでもいいから勝ちたいようなまかり間違って勝ってしまったらどうしたらいいのだろうか不安なような複雑な心境です。
 これで本番はグダグダなプレゼンになって箸にも棒にもかかりませんでしたではやきもきした時間が虚しすぎるので報われる意味でも勝ちたいのですが、はてさてどうなりますやら。

全NIPPONパワポカラオケ選手権 オープン戦 3月10日(木)

会場:原宿ヒミツキチオブスクラップ
開場:19時
開演:19時半
料金:前売1500円/当日1800円(チケットの予約はこちらのフォームからお送りください)

 まだ全出場者が発表されていないのでどれぐらいの方が参加されるのかはわかりませんが、大喜利界隈でパワポカラオケが盛り上がり始めていて、これ自体はいいことなのですが、パワポカラオケの遊び方というか戦略というか「型」みたいなものが定まっていない段階(今後も定まることはないだろうけれど)で大喜利的な攻め方が広がりすぎることを危惧してもいるので、今回は笑いよりもちゃんとしたプレゼンを見せたいと思っていますが、はてさてどうなりますやら。なんだかんだいって、ウケようとか上手いこと言おうとか考えないで、パッと出てきたものが正解だっていうインプロで学んだ精神が基本姿勢ですし。


 今回も様々な経歴のプレイヤーが集まった楽しいイベントになるはずなのでぜひともお越しください。




 それから前回の反省を踏まえて完成のめどが立つまでちゃんとした告知は控えますが、5月1日の文学フリマに参加します。今回も架空の芸人の単独ライブという体のテキストコント集を出します。先の話になりますが完成した暁にはスペースまで冷やかしに来てください。